■ 総記事数: ■ 総トラバ数 ■:

PSP人気ソフトランキング







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted byPSPゲーマー07 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

遊戯王デュエルモンスターズGX TAGFORCE | PSPゲームレビュー

 遊戯王デュエルモンスターズGX TAGFORCE

 コナミデジタルエンタテインメント
 PSPゲームジャンル:対戦型カードゲーム
 発売日:2006年9月14日




Amazon.co.jpで最も参考になったカスタマーレビューより


私的に感動したのはリバースカードセットの音や、
モンスター召喚の音がアニメ通りだったことですね、
音楽もアニメと同じ曲なので熱かったです。


改善してほしい点は、まずダイレクトアタックと融合がちょっと遅くて
テンポ悪く感じました、

特にキメラテック出すときに大量に除外するときなどは待つの退屈だったり。
やはりデュエルはテンポの良さを重視すべきだと思います。


それ以外は非常にスムーズですばらしかったです。
あと自分が召喚したときもモンスターのムービーが流れてほしいですね、
CPU弱くてほとんどムービー見れないので。あと非常に細かいことなんですが、
先攻後攻決めるのはコイン希望です。ジャンケンは何度もあいこになると長いので。


あとは1章の日にちが無駄に長いことと、
GXメダルが最大5枚しか賭けられないので2章が長くなることが気になりました。
キャラは非常に多かったんですが、神楽坂、カイバーマン、ペガサスが出てないのは残念でしたね。


不満点ばかりあげてしまいましたが、収録カードは段違いに多く
全体的にかなり完成度が高いのでお勧めです。


遊戯王ファンの方はこれのためだけにPSP買う価値あるので
2が出る前に購入してみては?ちなみに私はDS売ってPSP買いました、
手軽さはDSが上ですが、DSのスペックでは収録カードに限界があります。

スポンサーサイト
[ 2012/07/20 00:04 ]Posted byPSPゲーマー07 | PSP その他 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

ポータブル・アイランド 手のひらのリゾート | PSP 評価・レビュー

 ポータブル・アイランド 手のひらのリゾート

 バンダイナムコゲームス
 PSPゲームジャンル:のんびり癒しツール
 発売日:2006年7月20日




Amazon.co.jpで最も参考になった
ポータブル・アイランド 手のひらのリゾートのカスタマーレビューより



基本は島を探索するアドベンチャーゲームなのですが、
オマケの機能にPSPの新しい使い方を見たような気がします。


先日あるホテルに泊まる機会があり、メモリースティックに好きな洋楽のMP3を入れて、
ラジオモードで流してみたところ、エキゾチックなDJの語りの効果もあり、
ビジネスホテルの一室がリゾートホテルのような雰囲気になりました。


また、ウクレレモードでボタンを押さえながらポロン、ポロンと爪弾いていると
本当に楽器を弾いているような気分になります。
この楽器機能を応用して将来はギターやベースなどとしても使えるようにすれば
結構面白いソフトができるのではないかと思いました(何台か持ち寄ってセッションとか)。


もちろん島の探索もそれなりに面白いですが、
もう少しキャラクターの容姿を良くしてくれたらカメラモードの楽しみも倍増したと思います。
次回作ではぜひお願いします。



[ 2012/07/18 22:39 ]Posted byPSPゲーマー07 | PSP その他 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

街 ~運命の交差点~ 特別篇 [PSP 評価・レビュー]

 街 ~運命の交差点~ 特別篇

 セガ
 PSPゲームジャンル:サウンドノベル
 発売日:2006年4月27日




街 ~運命の交差点~ 特別篇のカスタマーレビューより

セガ・サターン版で8年前にリリースされ、
PSにも移植された『知る人ぞ知る、名作』それが街~です。


当時から、実写のサウンドノベルには賛否両論、
俳優さんの静止画に食わず嫌いなゲーマーから敬遠されたせいか、
知名度は同社のサウンドノベル『かまいたちの夜シリーズ』より低いですが、
複雑に絡み合うシナリオはハマる人には『秀逸』の一言ではないでしょうか?


ただリリースされた90年代からみると、
どうしてもシナリオの良さより『見た目の古臭さ(実写のデメリットですね)』が目立ちますが、
これはしょうがないでしょう…。


さらに、少しアクの強いシナリオは、確にプレイする人を選ぶかも知れません。

しかし最後のシナリオ、『花火』のエンドを迎えた人なら
このゲームは一生忘れられないゲームになるハズです。


当時敬遠された方や、未体験の方へ。
未だにファミ通の読者が選ぶTOP20にランキングされ続けていているこの名作を、
この機会にプレイしてみては如何でしょうか?

[ 2012/07/07 00:37 ]Posted byPSPゲーマー07 | PSP その他 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

ナムコミュージアム Vol.2 | PSP 評価・レビュー

 ナムコミュージアム Vol.2

 ナムコ
 PSPゲームジャンル:バラエティー
 発売日:2006年2月23日




ナムコミュージアム Vol.2 のカスタマーレビューより

ナムコ往年のゲームが収録されたナムコミュージアム、そのPSP版の第2弾です。
前作が80年前後のゲームを移植したのに対して、今回は80年代中期のゲームが中心。


ゲームのラインナップも前作より若干マニアックなチョイスですが、
「ドルアーガの塔」「ドラゴンスピリット」等ボリュームのある作品が多く、
しっかりと楽しめるゲームがてんこ盛りです。

プレイの長いゲームが目立ちますが、
ゲームオーバーになってもちゃんとコンテニューは出来ますのでご安心を
(ちなみにドルアーガはラストプレイ時のアイテムを持ったままコンテニュー)。


またPS版では移植されなかったディグダグ2も収録されており、
前作より一般向けではないかもしれませんが、
オールドゲーマーにはたまらない一本に仕上がっています。


ゲームの移植度の方は申し分無く、アーケード版を忠実に再現しているのは嬉しい所。


他にもマニアックオプションと呼ばれる特殊設定があり、
ゼビウスに至っては画面焼けまで再現する事が出来ます。


一方で前作では4つあったアレンジ版が今回は2つ…
その内の一つは前作のパックマンアレンジメントの別バージョン。


アレンジ版は2つともオリジナルより難易度が低く、
こちらは気軽にプレイする事ができます。


難しい&長いゲームが多い今作では良い緩和剤となっています。


前作とはまた別視点のオールドゲーマーに紹介したいこのゲーム、☆×4つです。


ナムコミュージアム Vol.2の収録ゲーム

キング&バルーン、
ボスコニアン、
ゼビウス、
マッピー、
ドルアーガの塔、
グロブダー、
ドラゴンバスター、
ディグダグII、
モトス、
ローリングサンダー、
ドラゴンスピリットの11種類タイトルと、
PSP用に画面を調整したアレンジ版のパックマンアレンジメントプラス、
モトスアレンジメントの2タイトルで、合計13タイトル。

パックマンアレンジメントプラス、モトスアレンジメントは、
アドホックモードの無線LAN通信で最大4人までと通信対戦が可能。

[ 2012/07/06 14:43 ]Posted byPSPゲーマー07 | PSP その他 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

バイトヘル2000 | PSP 評価・レビュー

 バイトヘル2000

 ソニー・コンピュータエンタテインメント
 PSPゲームジャンル:ポケット・ゲームセンター
 発売日:2005年12月22日




バイトヘル2000のカスタマーレビューより

前作グルーブ地獄はやったことは無く、
なんとなく暇つぶしのつもりで本作を買って見ました。


ゲームの流れは、

バイト(ゲーム)をしてお金を稼ぐ → ガチャガチャを回す → 
バイト・ドウグ・ハズレをゲット → バイトをして・・・(エンドレス)

で、バイトを一通り揃えたら飽きるかと思っていたのだけど、甘かった。。。


一つ一つのバイトは本当に単純かつ馬鹿なゲームばかりで、
例えば、ヒヨコをオス・メス・死んでるに分けるバイトとか、
ファミスタの守備練習のようなバイトとか、ジャンケンで世界一になるバイトなど。


バイトの内容からすればお馬鹿なものが多いが、内容的にはどれも奥が深く
、全てのゲームにやり込み要素や熱中要素が盛り込まれていて、
どれか一つのバイトを完璧にマスターするのも至難の技である。
また各バイトの貰える給料のバランスも良く、
技術のいらないバイトでも時間をかければ沢山給料を貰えたりする。
自分にあった割の良いバイトを探すの楽しい。


気が付くと、新しいバイトを得るためにバイトしてお金を稼ぐことを我を忘れてやっている。。。


全てのバイトが揃った後も、バイトを得るためにやったガチャガチャで
ハズレの時に出るお馬鹿アイテムが中途半端に揃うため、
今度はハズレ集めのためにバイトをしてしまう。


このゲームのせいで、それまでやっていたゲームがほったらかしになりました。



[ 2012/07/06 12:39 ]Posted byPSPゲーマー07 | PSP その他 | TB(0) | CM(0)[記事編集]