■ 総記事数: ■ 総トラバ数 ■:

PSP人気ソフトランキング







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted byPSPゲーマー07 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

リッジレーサーズ2 | PSPゲームレビュー

 リッジレーサーズ2

 バンダイナムコゲームス
 PSPゲームジャンル:レースゲーム
 発売日:2006年09月14日







Amazon.co.jpより

ゲームのシステムや画面は前作リッジレーサーズと、全くと言って良いほど同じ。


では何が違うのかといえば扱える車の数やコース、BGM等が増量されている点。


前作リッジレーサーズに含まれる内容は全て入っているので、
2を買うなら1も・・・と思われている方は2だけにしておいた方が無難です。


リッジレーサーズ2にはアーケードのレイブレーサー等も含めた
歴代リッジのほぼ全てのコース、BGMが納められています。


R4のコースも全て堪能できるので、R4に夢中になっていた人にもお奨めです。


3分からツアーを組めるので、
例えば電車通勤で短い駅間を走るうちにツアーを開始し終了できます。


前作で好評だったニトロシステムも健在です。


実車の場合も同様ですが、ドリフトすると速度が落ちるため通常ドリフトはしないか、
最小限に抑えるのがセオリーとされています。


しかしながらドリフトがリッジの醍醐味でもあるため、
今まではドリフトすると同時に”もどかしさ”も生んでいました。


ドリフトするほどパワーが溜まり爆発的な加速が行えるこのニトロシステムは、
そんな従来のリッジの欠点を一気に解決した素晴らしいアイデアだと思います。


このニトロシステムを積んだ車で歴代リッジコースを全て走破できるとなれば感動です。


ニンテンドーDSの10倍とも15倍ともされるPSPのスペックを余す所無く活かした
ポリゴングラフィックは前作同様の超絶的クオリティでPS2並。


さらに画面が家庭用テレビより小さいため、より緻密で粗が目立たず、
ハンディー機とは思えない映像の美麗さに溜息すら覚えます。


GTと異なり、実車の特性を無視して、
ひたすらスピード感やゲーム性を追及したシリーズなので
車の挙動には意見が分かれる所ですが、
200K超でヘアピンカーブを曲がる爽快感はリッジならではのもの。


PSPでレースゲームをするなら、まずリッジ2をお奨めします。


スポンサーサイト
[ 2012/07/19 23:45 ]Posted byPSPゲーマー07 | PSP レース | TB(0) | CM(0)[記事編集]

[PSP] バーンアウト レジェンド


バーンアウト レジェンド バーンアウト レジェンド

 エレクトロニック・アーツ
 2005.10.20
 PSPゲームジャンル:アクションレーシングゲーム




交通ルール完全無視のド派手なカーアクションで、
極限のスピードとスリルを追求する“PlayStation 2”版「バーンアウト」シリーズ。
ライバルカーをクラッシュさせて勝利を奪う、
型破りの公道レースゲームが遂に“PSP”に登場!!
ドリフトや対向車線の逆走など"危険走行"をするほどスピードを増し、
プレイヤーをより危険な走りへと駆り立てるブーストシステムを完全再現。


[ 2011/09/21 22:02 ]Posted byPSPゲーマー07 | PSP レース | TB(0) | CM(0)[記事編集]

PSP Formula One 2005 Portable


Formula One 2005 Portable Formula One 2005 Portable

 ソニー・コンピュータエンタテインメント
 2005.9.22
 レースゲーム



プレイステーション・ポータブルにF1レースゲームが初登場!
いつでもどこでも気軽に楽しめるゲーム性ながら、本格的なゲーム内容。
FOM公認、2005年度版データを搭載。
最大8人までの同時対戦など“PS2”版とは異なるゲーム性。
T-SQUAREの「TRUTH ~Version '05~」も収録されている。



[ 2011/09/17 23:03 ]Posted byPSPゲーマー07 | PSP レース | TB(0) | CM(0)[記事編集]

PSP Formula One 2005 Portable

 Formula One 2005 Portable

 ソニー・コンピュータエンタテインメント
 2005.9.22
 レースゲーム



プレイステーション・ポータブルにF1レースゲームが初登場!
いつでもどこでも気軽に楽しめるゲーム性ながら、本格的なゲーム内容。
FOM公認、2005年度版データを搭載。
最大8人までの同時対戦など“PS2”版とは異なるゲーム性。
T-SQUAREの「TRUTH ~Version '05~」も収録されている。


[ 2011/05/01 21:08 ]Posted byPSPゲーマー07 | PSP レース | TB(0) | CM(0)[記事編集]

PSP SPLIT SECOND -スプリットセカンド-

SPLIT SECOND -スプリットセカンド- SPLIT SECOND -スプリットセカンド-

 ウォルト・ディズニー・ジャパン
 2011.4.28
 レースゲーム
 [スプリットセカンド 公式サイト] [スプリットセカンド 価格比較]                      


PSPオフィシャルサイトよりソフト紹介


敵は“友達”だ!アドホックモードで勝利を目指せ!

■爆発・破壊を引き起こす「パワープレイ」が熱い!速さを超えた“強さ”を競え!
ゲームの舞台は、架空のリアリティーショーであるテレビ番組『スプリットセカンド』の中で展開されます。
プレイヤーを含めた番組の出演者がレーサーとなり、シーズンチャンピオンを目指して
大規模なセットを舞台にデッドヒートを繰り広げます。
本作の特徴の一つは、パワーゲージを貯めることで発動する「パワープレイ」。
コースのあらゆるものを障害物として使うことでライバルマシンに攻撃を仕掛け、
クラッシュを発生させて逆転をするといった、斬新なシステムです。
たとえミスすることなく独走していたとしても、後続車がしかけたパワープレイで
クラッシュしてしまえばすべてが水の泡。
逆を言えば、ゴールラインをまさに越えようとするライバルマシンに向かって、
タイミングよくパワープレイを使えば、奇跡の逆転勝利までもが可能となります。
最速は、最強ではない。「瞬きをする間(SPLIT SECOND)」も無い、
そんな緊迫感と爽快感があふれるハイテンション・アクション・レースが、今開幕します。

■敵は“友達”だ!PSP版でアドホック4人対戦モードが実現!
PSP版の大きな特徴の一つは、アドホックモードによって最大4人での対戦が可能!
自分のPSPと自分が最も乗りなれたマシン。
さらには「パワープレイ」という武器を持っているとなると、友達同士でのレースとはいえ白熱必至!
モードも通常のモードに加え「エリミネーション」と呼ばれる、最下位から脱落するモードも選択可能。
最後に生き残るのは、友達か、君か!?

■やりこみ要素もさらに充実!新モード「チャレンジ」
これまでになかった新たなモード「チャレンジ」が追加されました。
ライバルマシンを破壊して、スコアとボーナスタイムを稼いで1位獲得まで走り続ける
「デストラクション」、ドリフトの距離がポイントとなる「パワースライド」、そして極めつけは、
「サバイバル」のモードでドライバーを苦しめたあのトラックを逆にプレイヤーが運転できる
「トラック野郎」といった、これまでのPS3からの本作のファンならずとも
一度は試してみたいモードを数々収録!



[ 2011/04/19 01:24 ]Posted byPSPゲーマー07 | PSP レース | TB(0) | CM(0)[記事編集]