■ 総記事数: ■ 総トラバ数 ■:

PSP人気ソフトランキング







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted byPSPゲーマー07 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

ファミコンウォーズDS






個人的に大好きなニンテンドーDSソフトがコレ!!


ファミコンウォーズシリーズとして
任天堂のいろんなゲーム機に登場しているので
みなさんもよく知っていると思いますが・・・


まずはゲームの紹介から、ファミコンウォーズDS公式ホームページより



将棋のコマのように戦車や戦闘機を指揮し、敵地を占領しながら勝利を目指す
戦略シミュレーション『ファミコンウォーズ』。
誰にでも分かりやすいルールはそのままに、DSならではの新要素を追加して、
戦局を読みとり戦略を練る遊びがさらに広がりました。

このゲームのいいところと言うよりも
任天堂のソフトのいいところが初心者でもわかりやすくプレイできる
チュートリアルのような設定にしているところではないでしょうか?

ストーリーを楽しみながら各部隊や登場人物をわかりやすく教えてくれて
誰でもスムーズに楽しめる感じがいいですね。

ゲームもキャンペーン、トライアル、フリーバトル、サバイバル、
コンバットに分かれていて


-キャンペーン-

プレイヤーが「ショーグン」となり、ストーリーに沿って面を進めていくモードです。

前作にあった「サクセンルーム」でのチュートリアルは、
今作ではキャンペーン中に組み込まれています。
キャンペーンの前半部分にてシミュレーションゲームのルールや遊び方を、
実際に遊びながら丁寧に教えてもらえます。
キャンペーン中に使用できるショーグンの種類は、前作より大幅に増えています。
基本的には面ごとに使用するショーグンは決まっていますが、
中には使用するショーグンを選択できる面もあります。


-トライアル-

いかに早く効率よくクリアできるか、攻略後評価される点数を競う面クリア型モード。


-フリーバトル-

1~4人まで遊べる対戦モードです。

プレイヤー同士で同盟が組めるので、1対3や2対2の対戦も可能です。
いろんな楽しみ方が可能ですね!!


-サバイバル-

制限された条件の中で何面まで先に進めるかを競うマップです。


-コンバット-

タッチパネルを使ったシューティングゲームです。
十字キーでユニットの移動、タッチした方向へ弾を撃ちます。
ツーシンモードでは通常対戦の他に、ダウンロードによる対戦も可能です。


このようにファミコンウォーズDSはいろんな楽しみ方ができる
最高のシミュレーションゲームの一つだと思います。


さらにこのファミコンウォーズシリーズのうれしくなるところって
CMではないかな?



ファミコンのファミコンウォーズ






ゲームボーイのゲームボーイウォーズ






ニンテンドーDSのファミコンウォーズDS





子供の時はファミコンウォーズのCMのマネをしながら走っていた
今思うと恥ずかしい時もありました。



みなさんも一度はマネしたことがあるでしょ?




ニンテンドーDS名作ソフトのファミコンウォーズDS

久しぶりにどうでしょう?


詳しくはファミコンウォーズDS公式ホームページでどうぞ



かあちゃんたちには内緒だぞ!!






関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/07/01 21:26 ]Posted byPSPゲーマー07 | ニンテンドーDS | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://retrogamer07.blog48.fc2.com/tb.php/151-d290913d